fc2ブログ

  • 2007/04/01(日) 19:25:33

和歌

短冊に仮名作品です。
「世の中にたえて桜のなかりせば
    春の心はのどけからまし」在原業平
>今日は名古屋で中日書道展の研究会でした。
師匠、会長先生その他多くの先生方に見ていただき指導していただきました。が、一番良いと言われた作品は一番初めに書いた作品。確かにそんなことはよくあることですが…夜遅くまで書いたのに…(泣)。
次の研究会で作品を決定するのでそれまでには…がんばるぞ!!

宜しければ ポチッぽちっ とお願いします

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

●えびさんへ

こんにちは^^。
何分?ですか…割と遅いですよ。
計ってみたら2分弱でした。(墨量・行の曲がりを気にして全体を見つつ見つつ進めますので。)
ただ線の張りを持たせたいのでまっすぐのところはスーッと書いています。筆圧をかけるところはゆっくりとです。

  • 投稿者: 大場(筆者)
  • 2007/04/02(月) 17:50:11
  • [編集]

こんにちは☆
とても素敵な仮名ですねー!この作品の書き始めの『よ』から終わりの『し』まで何分(何秒・・?)くらいで書いてるのですか??速いのかゆっくりなのか想像つかないので教えていただけたら嬉しいです・・。
書道展に向けてお忙しそうですが、頑張ってください☆

  • 投稿者: えび
  • 2007/04/02(月) 05:50:11
  • [編集]

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する