fc2ブログ

作品書き終了!

  • 2011/01/29(土) 19:50:23

作品
謙慎展の作品を今日午後書いていました。この2枚を含めた4枚を明日の研究会に持っていきます。少し納得いかない部分もありますが(ご覧の通り…です)、それは次の中日展の課題ということで。でも随分黒く書けるようになったと思います^^。

にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へ
宜しければ ポチッぽちっ とお願いします

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

●芸術の秋さんへ

私以外の素敵な作品が沢山あると思います。是非ご覧になってください。私も地方展ですが自分と同じような作品をみて次へのSTEPにします^^;。

  • 投稿者: ob
  • 2011/02/03(木) 21:23:50
  • [編集]

重ねてのご教示ありがとうございました。

3月の謙慎展で貴作品を直に拝見させていただき勉強いたします。

  • 投稿者: 芸術の秋
  • 2011/02/02(水) 20:47:41
  • [編集]

●芸術の秋さんへ

同じ大きさ紙で3行書きでしたらほぼ同じ字数です。あとは臨書の場合「。から。まで」なので文の切れ目によって多少変わります。

  • 投稿者: ob
  • 2011/02/01(火) 23:59:57
  • [編集]

ご教示ありがとうございました

そうなりますと、漢詩の文字数も毎年、この字数といった感じで書かれておられますか?

  • 投稿者: 芸術の秋
  • 2011/02/01(火) 20:46:50
  • [編集]

●芸術の秋さんへ

3行書きの場合、3行目を1・2行目よりも下げない(落款印も入れて)というのが基本だと思いますがあまりギリギリでもと思い、名前を右に落款印をその左に押しました。上写真でいっぱいというところではないでしょうか。

逆に3行目が上の方で終わってしまうと物足りない感じがします。

  • 投稿者: ob
  • 2011/01/30(日) 22:51:02
  • [編集]

最後の方の

落款を入れるエリアの白い余白はどのくらいまで短くても許容されるものでしょうか?

  • 投稿者: 芸術の秋
  • 2011/01/30(日) 22:05:35
  • [編集]

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する