書写能力検定試験<中書連>

  • 2010/08/24(火) 08:56:18

中書連
昨日のお稽古で案内をいただいてきましたので掲載。

~中書連について~
私が入会させていただいている社中、玉信会では競書誌をつくっておりませんが、「玉信会中部書教育連合会(中書連)」といって年2回の書写能力検定試験を行っております。

この検定のデメリットは以前書きましたが、メリットは
・毎月の競書誌代をかけずに段級が付くこと。
・高校生まで出品できること
・受験料が激安なこと

因みに新規7級~2級は250円、1級~6段は350円、7段は700円となっています。昔のままの値段設定なんですよね^^。
わが教室でも来年度から本格的に参加します。(今までは硬筆の部がないので敬遠しておりましたが、他社中硬筆競書誌が見つかりましたので。)
お手本もいただけます。

にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へ
宜しければ ポチッぽちっ とお願いします

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

●安田さんへ

コメントありがとうございます。師範を目指すのでしたら大人の方を教えている教室に入会されて、競書誌で段級取得されていけば師範になれると思います。
岡本先生のもとでお教えを受けられて玉信会員になられるのが一番良いのではないかなあと思いますが^^。

  • 投稿者: ob
  • 2017/01/08(日) 19:54:47
  • [編集]

師範について

ご苦労様です。
昔、幼稚園から 中学2年まで 玉信会の 岡本 苔泉 先生に 
習っていました。

この歳に なって 自分を 試したくなって 聞きたくなりました。

大人になって 師範に 挑もうとすると どうしたら よろしいでしょうか?

やすだ

  • 投稿者: 安田 隆一
  • 2017/01/08(日) 16:24:55
  • [編集]

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する