fc2ブログ

有志

  • 2010/05/12(水) 19:05:16

有志
篆書体の次は隷書体です。
今日は風が強く寒かったですね~。
にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へ
宜しければ ポチッぽちっ とお願いします

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

●菫さんへ

ストレスですか…私は「頑張ってくださいe-68!!」と応援するしかできませんが、私もやらなければ…という立場なものですので…。頑張りましょう。私は新参者なのでコツコツ積み重ねていくしかありません。
テレビの書家の件ですが、多くの先生方はどう思っていらっしゃるのかなと思っていましたところ、我が師匠がお稽古のときに「…こういう書きかたをするのはアマチュアだ。」と仰られていましたのでやはり良く思っていないんだなあと思いました。
一般の方には「書」というモノはやはり解りにくいものなんだなあと思います。私達から見ればなんじゃありゃ!というものがたくさんあります。まして謙慎は古典に立脚した作品制作が求められますよね。
ただ楽しければ良いという書道、それはそれで良いと思うのですが、何といいますか、‘奥ゆかしさ’が無いといいますか、薄っぺらい感じがします。そんな人のところに何百人という生徒が通っているといいますからその方達は不幸だなあと思います。その点私は良い先生に出会うことができたことを嬉しく思っております。
何にしても、頑張りましょうね!^^



  • 投稿者: 筆者
  • 2010/05/13(木) 21:22:42
  • [編集]

こんばんは~。
いつもすばらしい字を見せていただきありがとうございます。
「有」の長い横画が美しいですね~

最近、テレビで書家といわれる人が出ているのを何度か見る機会がありましたが、そのたびに「え~っ」と思ってしまう私です。
男性も女性もいました・・・、どちらも若いかたでした。
私でさえ・・・???と思うのですから、多くの先生方はどう感じていらっしゃかなあと思ったりします。
こう言ってはナンですが、誰が、どんな経緯でこのかたたちを認めたのだろう?などど思ってしまいました。

まあ、いろんなご意見があると思うのでやめておきますi-237
今日私が、どうしてこんな話題をしたかと言いますと、
私がテレビで見た方々に比べて、管理人様の字は基本をきちんと学ばれていらして、レベルが格段に違うわと思うからです。
きちんと勉強されたかたが脚光を浴びるといいのにな~、などといつも思ってしまうのです。

ところで、読売のがなかなか大変です!
お教室でのストレスもあって疲れます・・・。
書が好きなのだから楽しめればそれがいちばんいい・・・と思っていても、やっぱり結果も気になりますしi-239
書道教室でストレスを抱えるたび、字を書く前に自分は人間性が幼いのかしら・・・などと意気消沈してしまいます。

つい愚痴を申しました。。。

そういうわけで、隷書の勉強は6月に入ってからになりそうです。
漢字は触れる程度にと思っておりますが、そのときは管理人様の字を参考にさせていただき楽しく取り組んでみます。

  • 投稿者: 菫
  • 2010/05/12(水) 23:33:54
  • [編集]

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する