fc2ブログ

新年度を迎えて

  • 2008/04/11(金) 09:31:51

楽

今週から学校の方も始りました。忙しくなるとブログの更新も疎かに^^;。
今度の学校は、書道教室もあり、一人ひとりの机も大きく書道をする環境が良いので授業の内容の幅も広げられそうで“楽”しみです。
前任の先生は墨液を使わせなかったということで私も墨を磨らせることにしました。
やはり「墨を磨って心を落ち着かせる」というのは大切だと思います。
墨を磨らせている教室はこの辺りではほとんどないと近くの書道用品屋さんから聞いて、そういう時代なのかなあと残念に思っていたのですが、前任の先生の墨へのこだわりを知って嬉しく思いました。
勿論筆も傷みにくいです。

そういった感じで新たな年度がスタートしました。子どもの成長を楽しみに学校・教室と頑張っていこうと思っています。

宜しければ ポチッぽちっ とお願いします

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

●歩かない遍路さんへ

そうですね^^。硯にもやさしいですね。
墨を磨るのは気持ちがいいです。
ただ、中国の安価な硯に安価な固い墨は墨の下りが悪いので、そういう道具を使っていると気持ちよくありません。指導者として用具の重要性もしっかり伝えなければと思っています。

  • 投稿者: 大場(筆者)
  • 2008/04/12(土) 19:59:54
  • [編集]

硯も傷みにくいと思います

 今日たまたま部屋の整理をしていると、汚れた硯が4つ、目に入りました。
 私の篆刻用の2面硯、母親の形見、嫁はんが最近まで使ってたもの、誰のか分からない古いもの・・・。
 墨液を使っていたものは、凄い分厚さでこびりついていました。
 詰まるところ手入れ次第なのでしょうが、手早く墨液を使うと、手入れもぞんざいになるような気がします。
 丁寧に磨ると使い切らないと勿体ない気がします。

  • 投稿者: 歩かない遍路
  • 2008/04/12(土) 18:44:58
  • [編集]

●さちさんへ

T高校と同じく県内随一の進学校ですので雰囲気、生徒の話を聞く姿勢など同じように感じています。
違うのは私立校、仏教高校ということで宗教の授業があったり、先日8日は潅仏会で甘茶をいただいたりするところですかね。

  • 投稿者: 大場(筆者)
  • 2008/04/12(土) 08:12:46
  • [編集]

男子校ですか…!! 確かに男子校は独特の雰囲気がありますよね。でもきっと以前勤務されてた学校と同じ雰囲気ならば、生徒も元気に楽しく学校生活を送っているのでは!!

また書写の授業のお話や学校のお話など楽しみにしています!

  • 投稿者: さち
  • 2008/04/12(土) 07:22:07
  • [編集]

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する