fc2ブログ

竜虎相搏つ

  • 2006/10/10(火) 12:05:04

竜虎相搏
まさに今シーズンのプロ野球セ・リーグを表した四字熟語。
「竜虎相搏(りゅうこあいうつ)」↓
竜虎相搏つ


意味…優劣のつけがたい強豪どうしが戦うことのたとえ

今回は篆書「小篆」で書いてみました。
一定の太さで安定した線で書くのが大変でした。

↑ポチッと宜しければお願いします



小篆↓
秦(しん)の始皇帝(しこうてい)によって
前221年に統一された文字です。
『泰山刻石(たいざんこくせき)』や
『瑯王邪台刻石(ろうやだいこくせき)』で
その厳正な姿を見ることが出来ます。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメントありがとうございます。

美鳥さんへ
そうですよね!小篆だけでなく、甲骨文・金文・石鼓文のような大篆も
魅力的ですよね。
大学時代によく好んで呉譲之の臨書をしたのですが、
久々に書くとなかなかうまくいかなくて。リズムが合わないというか…。
観峰館ですね。機会があったら是非行ってみます。

  • 投稿者: 大場(筆者)
  • 2006/10/12(木) 19:09:37
  • [編集]

篆書ってなんかカッコイイ!ですよね。すごく精神をニュートラルに保って書いてる感じがします。
滋賀県東近江市に観峰館という書道に関する博物館があります。中国の書画がたくさんあって、篆書のいいのもありますよ。いちど行ってみて下さい。

  • 投稿者: 美鳥
  • 2006/10/12(木) 09:07:54
  • [編集]

ありがとうございます。

卍月牙天冲 さん
コメントありがとうございます。
これからも頑張ります。

  • 投稿者: 大場(筆者)
  • 2006/10/10(火) 21:52:03
  • [編集]

君の中国书法は上手です。v-218

  • 投稿者: 卍月牙天冲
  • 2006/10/10(火) 17:04:17
  • [編集]

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する